インスリンって何?

 

 

インスリンってご存知ですか?

 

血糖値を気にされている方であれば一度は聞いた事があるかもしれません。

 

血糖値を下げるにはこのインスリンがとても重要となってきます。ここでは、インスリンの効果を書いていきたいと思います。

 

 

インスリンって何?

 

インスリンとは、血糖値を下げるものです。

 

食事で取り入れられた栄養は、血液中にブドウ糖(血糖)として流れます。

 

このブドウ糖(血糖)の量が血糖値です。

 

血糖値が高い方は血液中のブドウ糖(血糖)の量が高いと言えます。

 

ブドウ糖(血糖)を血液から体内に取り入れることで血糖値は下がります。

 

この役割を担ってくれるのがインスリンです。

 

インスリンはブドウ糖(血糖)が運ばれるとブドウ糖(血糖)を吸収しようと分泌されるのですが、インスリンの量が少なかったり、うまく機能しないと、血液中のブドウ糖(血糖)の量が減らずに高血糖になっていまします。

 

ですので、高血糖の方はインスリンが関係していると思われます。

 

 

インスリンをうまく機能させるには?

 

運動と食事、ストレスなどもインスリンをうまく機能させるには大事な要素となってきます。

 

毎日運動することでインスリンで消化するブドウ糖(血糖)の量を減らすことができますし、食物繊維の多い食事を心掛けることで糖や脂肪の吸収を穏やかにする作用があります。

 

糖や脂肪の吸収を穏やかにすることで、インスリンの分泌量を正常に保つことができます。

 

また、ストレスなどで自律神経が乱れてしまうと、インスリンがうまくコントロールできなくなってしまう可能性があります。

 

このことから、インスリンを正常にコントロールするには、運動・食事・ストレスが関係していると言えるのです。

 

コーヒー飲んでますか?

 

いきなりですが、コーヒーには糖や脂肪の吸収を穏やかにするだけでなく、インスリンを正常にコントロールしてくれる作用もあります。

 

ですので、手軽にインスリンをコントロールしたいのであれば、コーヒーを飲まれるのが良いかと思います。

 

ブラックが苦手な方であれば、トクホの商品であるフィットライフコーヒーなら抵抗なく飲む事が出来ると思いますよ!

 

フィットライフコーヒーは食物繊維も豊富に含まれているので、インスリン対策だけでなく、血糖値が気になる方やダイエットをしたい方にもおススメな商品です。

 

 

インスリンを正常に!

 

血糖値を正常にしたいのであれば、インスリンをコントロールすることが大切です。

 

日々の生活を見直し、健康な身体を手に入れて下さいね!

 

強い眠気は糖尿病の初期症状!?

 

 

食後に強い眠気に襲われたことはありませんか?

 

もしかしたら糖尿病の初期症状かもしれません…。

 

ここでは食後の眠気と糖尿病について書いていこうと思います。

 

 

強い眠気は糖尿病の初期症状!?

 

食後に強い眠気に襲われたことはありませんか?

 

食後になぜ眠気がくるかと言うと、食後の栄養がブドウ糖(血糖)となり、それを身体に吸収しようとインスリンが分泌されます。

 

このインスリンが糖の多い食事や運動不足、ストレスなどが原因で、誤って大量に分泌されてしまうと、血糖値は急激に下がり、低血糖の状態となってしまいます。

 

低血糖となると、脳に栄養が行き渡らなくなってしまう為、強い眠気に襲われてしまうのです。

 

糖尿病の初期症状として、このインスリンの大量分泌が言えます。

 

普段の生活で、糖分の多い食事をしていたり、運動をあまり行っていなかったり、仕事のストレスなどで自律神経がコントロールできていない場合にインスリンがうまく機能しなかったり、大量に分泌されてしまうなどの症状が出てしまいます。

 

インスリンが大量に摂取されると、身体に取り込む栄養がないという状態になりやすいです。

 

その為、新たに栄養を補給しようと、食欲が増します。

 

そうなると、またブドウ糖(血糖)を新たに身体に摂取してしまい、それをまたインスリンが身体に取り込むので負のスパイラルが続きます。

 

ブドウ糖(血糖)を摂りすぎた場合、血液中の糖の量が多くなってしまうので、血糖値が高くなり、糖尿病になりやすい身体となってしまいます。

 

ですので、食後に強い眠気に襲われてしまう方は、インスリンが大量に分泌されている可能性があるので注意が必要と言うことです。

 

インスリンをうまくコントロールできれば、糖尿病の改善や予防にも効果的ですが、それには食物繊維の多い食事で血糖値の上昇をさせないようにするか、運動をしてブドウ糖を消費するように努める必要があります。

 

ストレスも重要ですので、うまく発散させるようにも務めて下さい。

 

言葉では簡単ですが、やってみると中々難しいですよね。

 

ご自分のできる範囲でまずは少しずつ食事や運動を改善して行きましょう!

 

 

眠気にはご用心

 

食後眠気に襲われるのは皆さん経験があるかと思いますが、もしかしたらそれは糖尿病の初期症状かもしれません。

 

食後の血糖値が気になり始めた方は、眠気に注意して下さいね。

 

健康な身体を手に入れて、あなたも笑顔で過ごしましょう!

 

コーヒーは血糖値対策になる!?

 

 

コーヒー飲まれてますか?

 

苦手な方もいるかと思いますが、コーヒーの知られざる効果をここではお教えしたいと思います。

 

これを読めばコーヒーが苦手な方でも飲まずにはいられないかもしれません!

 

 

コーヒーの知られざる効果とは!?

 

コーヒーと聞くと、ガンのリスクが高まると悪い噂も聞いた事があるかもしれません。

 

しかし、国立がんセンターの発表によると、一日数杯コーヒーを飲む事でガンの発症リスクを低減できることが分かりました。

 

また、コーヒーには糖尿病の方が発症しやすい肝臓ガン子宮体ガンなどの発症リスクが低減されると言われています。

 

これだけではなく、コーヒーに含まれているカフィエインやポリフェノール、クロロゲン酸には、糖や脂肪の吸収を抑制してくれる働きがあるので血糖値対策にも繋がります。

 

1日3杯コーヒーを飲むと、糖尿病になる確率が21%低減されると言われていることからも、コーヒーは血糖値対策に効果的だと言えます。

 

 

コーヒーでダイエット!?

 

コーヒーダイエット。

 

聞いた事があるかもしれませんが、コーヒーを食前や食後に飲む事で脂肪を蓄えないようにするコーヒーダイエットがあります。

 

食事を多く摂取してしまっては意味がありませんが、コーヒーを飲む事で脂肪の吸収を抑える効果はあります。

 

また、コーヒーには脂肪燃焼効果やデトックス効果もあるので、ダイエットだけでなく、肌荒れや美肌を気にしている方にも良いかと思います。

 

あなたも何も行わないよりはコーヒーを飲むようにすると良いですね!

 

 

コーヒーはブラックで飲むの?

 

血糖値を気にされているのであれば、コーヒーはブラックで飲む必要があります。

 

ダイエットの方でも、糖の摂取は少なくしたいですよね。

 

ブラックが苦手な方でも飲めるフィットライフコーヒーなら食物繊維も豊富に含まれているので一石二鳥です!

 

フィットライフコーヒーはスッキリと飲みやすく、ブラックが苦手な方でも抵抗なく飲む事ができると思いますよ!

 

 

コーヒーを飲むようにしよう!

 

一日数杯コーヒーを飲む事で身体に良い効果を得られるとともに、血糖値対策やダイエットにも効果的に作用してくれます。

 

あなたも毎日コーヒーを飲むようにしましょう!

 

ブラックが苦手な方はトクホの商品でもあるフィットライフコーヒーがおススメです。

 

フィットライフコーヒーならコーヒーの良い面だけではなく、血糖値対策に大切な食物繊維も手軽に取り入れることができます。

 

あなたも是非試してみて下さいね!

 

運動をして血糖値を抑えよう!

 

運動していますか?

 

歳を重ねると運動は大事だと思ってはいるものの、できなくなってしまうもの。

 

血糖値が気になっている方は運動をすることで効果的に血糖値を下げることができます。ではどうやって運動をすれば良いのでしょうか?

 

運動をして血糖値を抑えよう!

 

運動は血糖値を抑えるのにとても効果的です。

 

食後に運動をすることで、摂取した栄養がブドウ糖(血糖)となり、体内に取り込まれる前に、運動でそのブドウ糖(血糖)を消費できるので、血糖値が上がることなく過ごすことができます。

 

食後の運動では、10分間くらいのウォーキングで問題ありません。

 

食後毎日ウォーキングをすることで、血糖値対策になるのですから、続けて行いたいですよね。

 

しかし、分かっていてもできないもの。

 

ここで、あなたに足りないものを発表します。

 

それは、危機感です。

 

死ぬかもしれない。本気でそう思っていますか?

 

血糖値が高いと重大な病気のリスクが増大します。

 

私は大丈夫と思っていませんか?

 

糖尿病になってしまう方は、皆さんそう思っていたと思います。

 

まずは危機感を持って下さい。

 

そして、運動といっても軽いことで問題ないので、ご自分に合った運動方法を見つけることも大事です。

 

テレビを見ながら足踏みするなどご自宅内で運動を行ってもなんら問題ありません。

 

大事なのは身体を動かすことです。

 

面倒臭がっていては、後悔しても遅いんですよ。

 

頑張らなくて良いので、少しずつ生活にあなたスタイルの運動を取り入れていけば、おのずと血糖値に悩む事もなくなることでしょう。

 

ダイエットにも美肌にも運動は大切です。

 

綺麗で健康な身体を目指しましょう!

 

 

血糖値には食事も大事?

 

糖の多い食事を摂取しているとブドウ糖の量が増してしまうので、血糖値が高くなってしまいます。

 

ですので、食物繊維の多い野菜中心の食事をすれば、食物繊維は血糖値の上昇を穏やかにしてくれますので、血糖値対策になります。

 

また、食物繊維は糖や脂肪の吸収を抑制してくれる働きもあるので、ダイエット効果も高いと言えます。

 

このサイトでご紹介しているフィットライフコーヒーには、食物繊維が豊富に含まれているので、食後に飲む事で簡単に血糖値対策ができます。

 

運動も大切ですが、食事も大切です。

 

野菜を多く摂る習慣がない方は、フィットライフコーヒーで手軽に血糖値対策をして下さいね!

 

 

運動を心掛けよう!

 

血糖値対策には運動と食事が大切です。

 

運動を疎かにしても、食事をコントロールしなくても、血糖値対策にはなりません。

 

少しずつあなたにできる血糖値対策をはじめていきましょう!

 

血糖値を気にしている方の減塩は大切!?

 

血糖値を気にしている方の減塩は大切です。

 

そもそも塩分を大量に摂取し過ぎてしまうとどんな病気になってしっまうのか…。

 

ここではそんな悩みも一緒に解消できたらと思います。

 

 

減塩を心掛けよう

 

血糖値が高い方は糖尿病の方かその予備軍の方が多いですよね。

 

糖尿病の方の減塩はとても大切です。

 

糖尿病の方がなりやすい病気として、脳卒中や心臓病、腎臓病などが挙げられます。

 

この病気は減塩をすることで予防することができるので、血糖値が高い方や糖尿病の方の健康状態を維持する為には減塩をした方が良いと言えます。

 

また、塩分を減らすには食事が大切です。

 

塩分の少ない食事を心掛け、減塩に努めるようにして下さい。

 

それに、血糖値の高い方、糖尿病の方に摂取してほしいのが食物繊維です。

 

食物繊維は血糖値の上昇を穏やかにしてくれますのでとても効果的です。

 

食物繊維は主に野菜に含まれている事が多いので野菜中心の食事を心掛ける事で減塩にもなりますので一石二鳥と言えます。

 

 

食物繊維を摂取できない方へ

 

野菜中心の食事を心掛けることは把握できても、いざ実行しようとしたら中々続かないものです。

 

そんなあなたにフィットライフコーヒーをおススメします。

 

フィットライフコーヒーはトクホで認められた特定保健用食品です。

 

フィットライフコーヒーにはレタス2個分の食物繊維が豊富に含まれているので、食物繊維を手軽に摂取できることから人気を集めています。

 

また、コーヒーですのでカフィエインが含まれていますが、フィットライフコーヒーに含まれているカフェイン量は、普通のコーヒーの半分ほどに抑制されていますので、健康を害することなく、カフィエインの良い効果のみを得られるようになっています。

 

食物繊維とカフィエインには、脂肪や糖の吸収を抑制してくれる働きがあるので、体型を気にされている方にもおススメと言えるでしょう。

 

フィットライフコーヒーは粉末ですので、どこでも気軽に飲む事が出来ます。

 

手軽に血糖値対策できることは嬉しいですよね。

 

減塩と食物繊維。

 

手軽にフィットライフコーヒーではじめていきましょう!

 

 

減塩は食事から

 

ついつい塩分の多い食事を摂りがちですが、健康上良くないと言えるので重大な病気を発症する前に、予防しておきたいですね。

 

まずは食生活を見直し、血糖値対策となることを取り入れれば健康な身体を手にすることができます。

 

生活リズムを変えることは難しいので、手軽に飲めるフィットライフコーヒーはおススメですよ!